派遣なびコーディネーターブログ

アパレル・ファッション、販売、事務、営業、専門職。
業界・職種の最新情報から転職のノウハウ、派遣の仕組みまで、
求人や仕事に関する最新のトピックスを紹介するブログです。

アパレル業界&求人ニュース

家事や子育てと両立したい主婦のための、アパレル求人・仕事内容のチェックポイント

2022.09.05

家事や子育てと両立したい主婦のための、アパレル求人・仕事内容のチェックポイント

現在、アパレル業界は人手不足のため、「主婦歓迎」「週3日〜OK、1日4時間〜OK」といった求人が増加中です。アパレル派遣は比較的高時給なことが多く、家事や子育てなどで時間に制約のある主婦の方でも、短時間で効率よく稼ぐことができます。

この記事では、家事や子育てと両立しながらアパレル企業で働くためにチェックするべきポイントを紹介します。

働きやすいブランド・店舗を選ぶことが肝心

数多くのアパレルブランドや店舗の中から、主婦が働きやすいブランドや店舗を選びましょう。子育ての経験や知識が活かせる子ども服やベビー服のブランド、実体験を活かせる30代以上向けのブランドは、積極的に主婦を採用する傾向にあります。

子育て中の方は、子どもの急な発熱や体調不良で欠勤・早退ができるか、気になる方も多いでしょう。子育て中の主婦が多い職場ならば事情をわかってもらいやすく、受け入れ体制も整っているケースがあります。また、郊外のショッピングモールの店舗は、スタッフ内の主婦の割合が多い傾向にあります。

どのような年代の人が多く働いているかも、店舗選びの基準になるでしょう。

ファストファッションブランドは、さまざまな年代のスタッフがいるため、比較的自由な働き方がしやすい傾向にあります。土日や夕方・夜間に働きたい学生と、平日の午前中をメインに働きたい主婦とで、すみ分けて働くことが可能です。

特に大規模店舗の場合、毎週大量の商品が納品されます。検品や在庫管理は開店前に行われるため、朝早い時間から出勤できる方は重宝されるはずです。

販売員だけでなく、バックヤードスタッフもオススメ

アパレルの仕事として真っ先にイメージするのは、販売員かもしれません。アパレル未経験の方でも挑戦できますし、アパレル経験者の場合はブランクがあってもOKです。すぐに感覚を取り戻し、即戦力として活躍できるでしょう。

主婦が働きやすい職種としてほかにオススメなのは、バックヤードスタッフです。商品の検品や在庫管理、会計のフォローなど、店舗の裏方の業務を行います。勤務時間も開店前の早朝から夕方までのことが多いため、家事や子育てと両立しやすい環境にあります。

応募に際して事前に確認しておきたい、3つのポイント

時間の制約が大きいからこそ、応募の際には次のことを事前に確認しておきましょう。

1:勤務できる曜日や時間を確実に伝える

採用されたいあまり、嘘をつくことはNGです。本当は土日や遅番のシフトに入れないにもかかわらず、「人手が足りない場合は土日も働けます。遅番も対応できます」と言ってしまうと、高頻度で土日や遅番にシフトを入れられる可能性があります。

アパレル店舗の多くは人手不足です。出勤できない場合はシフトの再調整が必要となり、多くのスタッフに迷惑をかけます。応募の際には、確実に勤務できる曜日や時間を伝えておきましょう。

扶養内で働きたい場合は、収入が扶養内で収まるように調整したシフトを組んでもらえるかを、事前に確認しておくといいでしょう。年末に慌てずに済みます。

2:通勤時間がどのくらいかかるのか

通勤時間はできるだけ短く済ませたいもの。自宅や保育園から近いなど、通いやすい店舗を選ぶことは重要です。電車や車、自転車など、通勤手段によっても通勤時間は変わります。雨や雪の場合も考えて、シミュレーションをしておきましょう。

3:急な早退や休み、長期休暇に対応してもらえるか

お子さんが小さい場合、急な早退や休みの希望が出てくるでしょう。長期休暇中は休みたいという希望もあるでしょう。あらかじめ、どのくらい融通を利かせてもらえるのかを確認しておくと安心です。

スタッフの人数が少ない場合、急な欠勤は他のスタッフに大きな迷惑をかけます。少人数体制の店舗で働くことを避ける選択肢も持っておきましょう。

限られた時間で働く心構え

店舗はチームワーク力で運営されています。短い時間で働くとしても、自分の仕事には責任を持ちましょう。忙しい時間帯に仕事をできるだけ残さないようにする、もし残ってしまった場合は必ず引継ぎをするなどの配慮が必要です。

シフトを代わってもらうケースが多い場合、日ごろのコミュニケーションが大切になってきます。感謝を伝える、明るい笑顔で話す、マナーや店舗内でのルールを守るといった、社会人として基本的なことを心がけてください。

忙しくて求人を探す時間もない、という方は派遣社員がオススメ

自分で近隣のブランドや店舗を調べ、求人の有無を確認し、自分にとって働きやすいかを確認する。こうした作業は、予想以上に時間と労力がかかります。アパレルに強い派遣会社に登録し、仕事探しや転職を効率的に行うのがオススメです。

海外ブランドから国内のカジュアルブランドまで幅広く求人を取り扱っている「派遣なび」では、主婦歓迎の求人を多く取り扱っています。自分の希望条件を登録しておけば、派遣コーディネーターがあなたにあった仕事を紹介してくれます。シフトや時給など、自分では直接言いにくいことも、派遣コーディネーターが代わりに交渉してくれるため、安心です。

興味を持った方は、ぜひ「派遣なび」に登録してみてください。

カテゴリー一覧Category

記事ランキングTopics Ranking

    • Z世代が注目!正しく知りたいジェンダーレスファッションの基礎知識

      more
    • 家事や子育てと両立したい主婦のための、アパレル求人・仕事内容のチェックポイント

      more
    • どこでも通用する自分になれる!販売・接客の仕事で身につく5つのスキル

      more
    • コミュニケーションだけじゃない!「販売職に向いている人」7つの特徴【前編】

      more
    • 未経験からアパレル業界に挑戦!アパレル販売員に求められる姿勢とは?

      more

タグ一覧Tags

アーカイブArchive

2022年