派遣なびコーディネーターブログ

アパレル・ファッション、販売、事務、営業、専門職。
業界・職種の最新情報から転職のノウハウ、派遣の仕組みまで、
求人や仕事に関する最新のトピックスを紹介するブログです。

アパレル業界&求人ニュース

アパレル販売員なら押さえておきたいZ世代の消費行動の特徴

2022.12.30

アパレル販売員なら押さえておきたいZ世代の消費行動の特徴

1996年ごろから2010年ごろに生まれたZ世代。消費行動に積極的とは言えないものの、「Y2Kファッション」や「昭和レトロブーム」を牽引している注目の世代です。好景気のころに生まれた一つ上のミレニアル世代(Y世代)とは傾向が異なるため、Z世代にモノを売るには今までとは異なる工夫が必要です。

Z世代の傾向や消費行動の特徴をあらためて確認しながら、Z世代へのアパレル販売に活かせるヒントを探ってみましょう。

Z世代の傾向

生まれたときからインターネットが存在しているZ世代。スマートフォンやSNSの普及とともに育ってきたため、「デジタルネイティブ」や「スマホネイティブ」とも呼ばれています。

考え方にも影響は強く出ており、仲間との同調思考や共感力の強さが特徴です。ネットで他人とつながること、仲間と位置情報などを共有することには抵抗が少ない傾向です。

一方で「デジタルタトゥー」のリスクも把握しているため、複数のアカウントを使い分け、コミュニティごとに見せる顔を変えるなど、多面性を体現することにも慣れています。

数あるSNSのうちインスタグラムの利用率は特に高く、検索や閲覧に関しては95%の人が「よく利用する」「ときどき利用する」と回答した調査結果もあります。

サステナビリティの意識も高く、大量消費よりも、使われている素材や生産背景などに理由を求める「イミ消費」の傾向が強いです。

常に情報の波にもまれているため、必要な情報だけを短期間で手に入れたい「タイムパフォーマンス(タイパ)」を重視する傾向があります。短時間で商品の価値やストーリーを視覚的に伝えることが、Z世代にとって有効なメッセージになりそうです。

Z世代のトレンド

「懐かしい」「ノスタルジック」、そしてエモーショナルの意味を表す「エモい」が、今のZ世代のトレンドです。大量生産されたものよりも過去の希少なものに新鮮さや特別さを感じているようで、「ニュー」と「レトロ」を掛け合わせた「ニュートロ」という概念も生まれています。

ファッションにおいては、2000年代に流行った「Y2Kファッション」が再びトレンドになっています。カラフルなアイテムやラメ素材の使用、肌見せ、エネルギッシュといった雰囲気が、停滞した現在において新鮮に映っているようです。

身近なものを低コストでカスタムやDIYして、自分らしさを表現しようとするのもZ世代の特徴です。

Z世代の消費行動の特徴

全体的に、Z世代は現実主義です。

衝動買いは少なく、何かを買う必要がある場合には、さまざまな情報や口コミを調べ、コストパフォーマンスだけでなくタイムパフォーマンスも検討してから購入します。ある調査によると、「商品を購入する際はいろいろ情報を調べる」人は全体の8割を占めています。

タイムパフォーマンス重視の観点から、信頼できる人がSNSなどで発信する情報を信じて消費する傾向も強いです。誰もがわかるブランドよりも、自分の価値観に合うブランドや消費を求め、わかる人だけがわかればよいという「暗号消費」を好む傾向にあります。アパレルでは有名ブランドよりも、知る人ぞ知るブランドの方が好まれる傾向にあり、D2Cブランドの方が優位です。

また、デジタルネイティブなこともあり、自分の検索履歴が反映される「リターゲティング広告」に抵抗感が少なく、パーソナライズされた広告に注目しやすい傾向があります。

Z世代へのアパレル販売の手法

インスタグラムでは、着用しているアイテムのブランド名をハッシュタグにして投稿しているケースが多いです。こうしておくことで、インスタグラムを見て気に入ったらすぐに買いに行けるほか、自分がファッションリーダーになることも可能です。インスタグラムを上手に使いこなすことが、アパレル販売のカギと言えるでしょう。

アパレル販売職の役割も重要です。販売員が自社ブランドの服を素敵に着こなした写真を投稿することで、ブランドのファンを増やすことにつながります。

アパレル販売で働くなら「派遣なび」で

アパレル販売職は、パート・アルバイトや契約社員、正社員など雇用形態を選べる仕事ですが、未経験からめざすなら、サポートが受けられて求人も多い派遣社員がおすすめです。

アパレル・ファッションに強い「派遣なび」に希望条件を登録しておけば、自分に合った求人を派遣コーディネーターが紹介してくれるので、効率よく転職に向かうことができます。条件に合えば、サイトの求人検索ページには掲載されていない店舗や企業の情報をご案内することもあります。

アパレル販売職として働きたい方は、まずは「派遣なび」にお気軽に登録してみてください。

カテゴリー一覧Category

記事ランキングTopics Ranking

    • トレンド20年周期説を検証!誰が決めてる?ファッショントレンド【後編】

      more
    • どこでも通用する自分になれる!販売・接客の仕事で身につく5つのスキル

      more
    • 憧れのラグジュアリーブランドで働くには?必要なスキルと採用されるコツを解説

      more
    • アパレル販売員のキャリアプランを考える③販売スキルを活かして異職種転職

      more
    • Z世代が注目!正しく知りたいジェンダーレスファッションの基礎知識

      more

タグ一覧Tags

アーカイブArchive

2023年
2022年