派遣なびコーディネーターブログ

アパレル・ファッション、販売、事務、営業、専門職。
業界・職種の最新情報から転職のノウハウ、派遣の仕組みまで、
求人や仕事に関する最新のトピックスを紹介するブログです。

アパレル業界&求人ニュース

アパレル販売員のキャリアプランを考える②専門職を目指す

2023.01.20

アパレル販売員のキャリアプランを考える②専門職を目指す

アパレル販売員のキャリアパスといえば、前回ご紹介した店長やエリアマネージャーが一般的ではあるものの、その他にもさまざまなキャリアパスがあります。今回は、アパレル販売の現場を離れて本社勤務となる、専門職を目指すルートについて解説します。

バイヤー

国内外から予算内で、売れる商品を適切な数だけ買い付けるのが主な仕事です。企業によってはMD(マーチャンダイザー)を兼任している場合もあるため、事前に詳細を確認しておきましょう。

買い付けた商品が余っても不足しても、会社の利益に影響するため、適切な数量を見積もらなければなりません。過去のデータから適切数を導き出す論理的思考や、トレンドを先読みするセンスが必要です。予算内でおさめるためにタフな商談となる場合も多く、交渉力は欠かせません。海外に買い付けに行く場合も多いので、外国語のスキルやフットワークの軽さも求められます。

MD(マーチャンダイザー)

商品の企画から生産管理、販売計画、予算・売上管理まですべて担当するのがMDです。バイヤーがすでに商品となっているものを買い付けるのに対し、MDはイチから売れる商品を企画します。自分のアイデアをカタチにしたい方や、流行を生み出したい方には、やりがいのある仕事といえるでしょう。

アパレル企業の根幹となる仕事のため、アパレル・ファッション業界全般の知識は必須です。さまざまな職種、業者と関わりながら仕事を進めるため、コミュニケーション力も欠かせません。トレンドや世の中を先読みする力に加えて、データを分析してトレンドや生産数を予測する論理的思考、基本的なPCスキルも求められます。

VMD(ビジュアルマーチャンダイザー)

ブランドの魅力や世界観を視覚的に伝える職種です。店内のレイアウトや内装、マネキンの見せ方などで、売れ筋商品を目立つようにできるほか、お客様が入りやすい雰囲気に変えることもできます。店頭のディスプレイはもちろん、店内の内装や什器、レイアウトまですべてを手掛けます。新規オープンやリニューアル時だけでなく、シーズンごとに店内のレイアウトを見直すため、仕事は膨大です。

VMDにはブランドへの深い理解が求められます。お客様がブランドに求めているものも把握しておくと、より魅力的な店内を作り上げられるでしょう。また、ファッションだけでなく、カラーやインテリア、建築の知識も求められます。資格がなくてもVMDになれますが、「商品装飾展示技能検定」を持っていると知識があることを証明できます。

PR(プレス)

メディアに登場することもあり、華やかな職種として人気です。広報や宣伝活動をメインに行いつつ、商品サンプルの管理や各媒体の原稿チェック、プレスリリースの発行など、業務内容は多岐に渡ります。企業によってはブログの運営、カタログやDMの制作、販促物の作成・管理も行います。

会社の顔として活躍する機会が多いため、コミュニケーション力は必須です。また、ブランドへの理解に加え、デザイン力、文章力も欠かせません。外資系や海外進出を狙う企業の場合、外国語のスキルも必要です。最近はSNSの運営やインスタライブを利用した商品紹介も行われているため、プレスには広報やPRの知識だけでなく、デジタルマーケティングやデジタルツールの基礎知識が求められます。

DB(ディストリビューター)

各店舗・倉庫にある商品数を把握し、適切な時期に適切な量を分配して、売上の最大化を目指す職種です。DBが適切な在庫数を管理しているからこそ、店舗では在庫切れの心配をすることなく販売できます。

過去のデータや気候、商品の売れ行きをみながら、適切な分配をしていく必要があります。そのため論理的思考やデータ分析力、判断力が必要です。店長や倉庫とのやりとりも多く、良い関係性を築くためのコミュニケーション力も必須です。

専門職になるためには

社内公募制度がある企業の場合、制度を使ってジョブチェンジが可能です。しかし、募集のタイミングが読めないことに加え、企業側は優秀な販売員を現場に置いておきたいと考えるため、簡単ではありません。確実に専門職を狙うなら、転職を目指すのがオススメです。

どの専門職でも、アパレル経験は必須です。まずはアシスタントから経験を積み、一人前を目指しましょう。

転職の際には、販売職としての実績を具体的に説明しつつ、「なぜ専門職を希望するのか」志望動機を明確にすることが成功の秘訣です。自己分析を丁寧に行い、強い自己PR、わかりやすい職務経歴書を仕上げる必要があります。

転職を成功させるなら「派遣なび」へ相談を

仕事で忙しい中、自己PRや志望動機を1人で作り上げるのは大変です。ここはプロの力を借りて、効率的に転職活動を進めましょう。

アパレル・ファッション業界に強い「派遣なび」なら、経験豊富な派遣コーディネーターの丁寧なサポートで、転職を成功へと導きます。興味がある方、自分に合った仕事や働き方を知りたいという方は、今すぐ求人情報をチェックしてみてください。

カテゴリー一覧Category

記事ランキングTopics Ranking

    • トレンド20年周期説を検証!誰が決めてる?ファッショントレンド【後編】

      more
    • どこでも通用する自分になれる!販売・接客の仕事で身につく5つのスキル

      more
    • 憧れのラグジュアリーブランドで働くには?必要なスキルと採用されるコツを解説

      more
    • アパレル販売員のキャリアプランを考える③販売スキルを活かして異職種転職

      more
    • Z世代が注目!正しく知りたいジェンダーレスファッションの基礎知識

      more

タグ一覧Tags

アーカイブArchive

2023年
2022年