明きとは?

さまざまな目的で衣服に作られる、あいている部分をいう。着脱を目的としてつくられるものと、運動量と装飾をかねてつくられるベンツやスリットなどの2タイプに大別される。あいている部分によって、前明き、後ろ明き、脇明き、袖口明きなどがあり、留め方によって、ボタン明き、ファスナー明き、スナップ明きなどの別がある。英語ではオープニングと総称する。

アパレル用語集