袖芯とは?

袖裏(そでうら)の袖口付近に入れる芯地のことで、形が崩れないよう補強のために用いる。キャラコ、麻などでつくられ、テーラードな服に多く用いられる。

アパレル用語集