派遣なびコーディネーターブログ

アパレル・ファッション、販売、事務、営業、専門職。
業界・職種の最新情報から転職のノウハウ、派遣の仕組みまで、
求人や仕事に関する最新のトピックスを紹介するブログです。

今どきの派遣事情

実は派遣で人気の軽作業 働くメリット&向いている人を紹介します!

2024.06.11

実は派遣で人気の軽作業 働くメリット&向いている人を紹介します!

転職を視野に求人をチェックしている人なら「軽作業・日払い可」というような求人募集を見ることも多いでしょう。軽作業の求人数は多く、派遣でも人気の仕事です。「興味がある」「やってみたい」という人のために、今回は人気の軽作業とはどんな仕事なのかがわかる仕事例とともに、働くメリットや仕事のタイプ別に向いている人を紹介します。ぜひ、参考にしてください。

そもそも軽作業ってどういう意味?

文字のイメージから、軽いものを扱う仕事だと思っている人もいるかもしれませんが、軽作業とは簡単な仕事という意味合いです。重さは関係なく「比較的誰にでもできて、覚えやすい簡単な作業をする」仕事ということになります。

軽作業で働くメリット

軽作業の仕事が派遣でも人気がある理由のひとつは、働くメリットが多いことです。実際にどんなメリットがあるのか見ていきましょう。

・人間関係に煩わされない

仕事を続けていくうえで、一番の悩みは人間関係といわれます。軽作業はひとりで黙々とできる作業が多いので人間関係に悩むこともありません。コミュニケーションが苦手な人や、自分のペースで仕事をしたい人にはぴったりの仕事です。

自分の担当する作業がこなせれば問題ないため、職場によっては楽しく和気あいあいと作業できるところもあるようです。

・服装が自由

倉庫や工場、店舗のバックヤードなど、軽作業のほとんどは一般の人が立ち入らない、スタッフだけが入れる場所で行うため、服装が自由なところが多いのが特徴です。

服装が汚れるような作業ではエプロンや作業着が貸与されたり、制服があったりする職場もあるので、服装に悩むことはありません。髪型やネイルも自由という会社も多く、仕事に合わせておしゃれを諦める必要がないのはうれしいポイントでしょう。

・未経験や資格がなくてもできる

運転免許やフォークリフト免許など、持っていれば優遇される資格はありますが、軽作業の多くは資格や経験がなくてもできる仕事です。誰でも覚えやすく取り組みやすい作業だからこそ、チャレンジしやすいのも魅力のひとつです。作業の内容や手順は、仕事を始めてから覚えればいいので、未経験でも気軽にチャレンジできます。

・仕事がすぐ覚えられて身につく

未経験や資格がなくてもできる仕事が多い軽作業の仕事は、逆にいえば単純作業や簡単な作業が多く難しくないものがほとんどです。比較的に誰でもできるので作業が覚えやすく、繰り返し作業することで慣れるのも早いため、すぐに身につけることができます。

・短時間勤務や日数が少なくても働ける

「勤務日数1日から」「1日4時間でOK」など、勤務日数や時間が少なくても働けるのも軽作業の特徴のひとつ。空いた時間で働くことも可能です。子どもが幼稚園や保育園に行っている間だけ働きたい主婦やWワークで空き時間にも稼ぎたいという人にもぴったりで、「子育てママ歓迎」「ダブルワークOK」などの求人も多数あります。

・幅広い年齢が活躍できる

軽作業とひと口にいっても、仕事内容はさまざま。「単純作業で体力が必要ない」「座ってできる」作業も多いので、体力に自信のない高齢者でも働くことが可能です。自分に合った仕事を選べば、幅広い年齢の人が活躍できます。

これだけメリットがある軽作業の仕事ですが、やってみたいとは思っても、なかなか具体的なイメージがつかないかもしれません。軽作業にはどんな種類があるのか、仕事のタイプ別に紹介していきましょう。

ピッキング作業

指定された商品を配送センターなどの倉庫からピックアップして集めます。基本的に伝票に記載された商品を探すので動きまわる時間が多く、重い商品がある場合は体力も必要です。商品数も多く、勤務場所によってはどこに何があるのかを把握した迅速な対応も求められます。

・向いているのはこんな人

単調な作業や繰り返す作業が苦にならない人は向いています。さらに体力に自信がある人は歓迎されるでしょう。数多くの商品の中から必要な商品を見つける必要があるので、商品数や置き場所をすぐに覚えられる人にも向いています。

検品・点検作業

食品なら異物が混入していないか、衣料品ならほつれなどがないかなど、工場で製造・加工された商品に傷や破損、不良品がないかをチェックする仕事です。

・向いているのはこんな人

きちんとした製品を作り管理しているか…会社の信頼性に関わるため、丁寧で正確な仕事が求められます。スピード感が求められる場合もあり、細かい作業を丁寧に正確に、かつ迅速にこなせる人は重宝されるでしょう。

仕分け作業

文字通り、荷物や商品をルールに則って仕分ける作業。倉庫内や工場内、店舗内などで行うのが一般的ですが、場合によっては屋外での作業になることもあります。物流系やクリーニング工場、スーパーやホームセンターなど、さまざまな業種で仕分け作業が行われます。

・向いているのはこんな人

適切な場所に物を移動したり、作業のしやすさを考えて物を置く場所を選んだりと、注意深く、作業効率を考えて正確に物事を行える人は作業がしやすいでしょう。また屋外で作業する場合は、外での作業が好き、苦にならない人が重宝されます。

梱包・パック詰め作業

倉庫や工場などで商品を段ボールや袋に詰めるだけでなく、必要な場合は緩衝材などを詰める作業も含まれます。スーパーなどでは総菜のパック詰めや、精肉・鮮魚などを切り分けてパックやトレーに詰める作業も行われます。

・向いているのはこんな人

基本的に動き回ることはないので、座ったり立ったりしたまま作業をするのが好きな人は向いています。きれいに梱包されているかと、見た目にも注意できる丁寧さと、出荷や商品だしの時間に間に合うように作業できる手際のよさが求められます。

組み立て・加工作業

基本的には工場でのライン作業(流れ作業)です。ベルトコンベアで流れてくる家電などを組み立てたり、加工したりして最終的に商品を完成させます。実際の作業は一部を担当することになるので、ひとつの同じ作業を繰り返す単純作業です。

・向いているのはこんな人

作業自体は難しくないため未経験でも可能です。単純作業を繰り返すのが苦にならず、細かいパーツや部品も丁寧に扱える人は向いているでしょう。基本的に黙々と作業するので、人と関わるのが苦手という人にも向いています。

シール・ラベル貼り作業

商品に値札やラベル、ロゴマークなどのシールなどを貼り付ける仕事。あまり場所も取らないため、倉庫よりもバックヤードや事務所などが主な作業場になります。場所を選ばないため、場合によっては在宅でも可能な作業です。

・向いているのはこんな人

単純作業ですが、まっすぐ貼る、ゴミなどがつかないようにするなど、見た目に気をつける必要があります。貼る際に商品の取り扱いに注意が必要な場合もあり、几帳面な人にはおすすめの作業です。

運搬・搬入作業

工場や港湾、ターミナルなどの物流系に多く、商品を指定場所へ運搬したり搬入したりする仕事。台車に商品を乗せて運んだり、フォークリフトで商品を運んだりと軽作業のなかでも一番体力が必要な作業です。

・向いているのはこんな人

フォークリフト免許があれば、採用されやすくなります。とはいえ、商品によっては台車で商品を運ぶので、必ずしもフォークリフト免許は必須ではありません。免許がない場合は、ある程度体力に自信がある人が向いています。

ここまで、作業の種類別にどんな仕事があるのか、どんな人が向いているのかを見てきましたが、イメージは湧いてきたでしょうか。ここからは実際にどんな派遣求人があるのか、具体的な求人例を紹介します。

「大手スーパーの総菜部門でパック詰めなど」

大手スーパー地方店舗の総菜部門で、商品の陳列や補充、レシピ通りの調理補助、商品の値引き処理、清掃業務などを行う軽作業。シフト制で勤務時間は13時から16時までの実働3時間、土日中心の週3日程度の募集求人です。時給は1220円、日払い・週払いも可能。希望者は車通勤もできます。

惣菜以外にも、鮮魚部門や精肉部門などでも求人があります。また、夜間の品だしや閉店作業の求人などが出ることも。

「大型商業施設内の雑貨店レジ」

商業施設内の文具やファンシーグッズなど雑貨を取りあつかう雑貨店で、小物雑貨や文房具を箱から出して並べたり、季節に合わせた売り場を作ったりする仕事です。時給1210円で交通費も支払われます。13:45から21:45の間で実働7時間(休憩1時間)、週2日から(または3日応相談)ですが、希望の時間帯や勤務時間で相談可能です。

ひとりで行う作業も多い軽作業ですが、店舗の場合、接客やレジ打ちも業務に含まれていることもあります。接客といっても、簡単な作業であることが多く、人と関わることに抵抗がない人なら負担なくこなせます。

「大手ホームセンターで期間限定のオープニングスタッフ」

大手ホームセンターのオープニングにともなって、開封や品だしを含む商品の陳列などのオープン準備をする仕事です(軽作業ですが、20キロ以上の重量物を扱う作業を含む)。時給は1300 円から1350で、土日出勤歓迎(平日のみは指定の土日出勤が可能な場合)の1カ月間の限定求人です。

オープン前は8時から18時の間、オープン後は8時から16時または12時から20時の間で実働7時間です。ただし、勤務時間や曜日、家庭の都合での休みも相談可能になっています。

「自動車ディーラーでの洗車・回送」

自動車の正規ディーラーで、洗車機を使用して車を洗車、車内清掃、拭きあげなどを行い、車を購入したお客様に運転して車を届ける仕事です。時給は1500円、シフト制で実働7時間45分(実働4時間から応相談)、休憩1時間の勤務。普通運転免許があれば未経験でも働けます。

基本的に誰でもできる仕事が多い軽作業ですが、運転免許や大型免許などの資格があれば優遇される求人もあります。

「東京エリアのジュエリーブランドで商品管理」

東京エリアのフランス高級ジュエリーブランドで、備品の整理と準備 (段ボールの荷捌きや補充など)、包みの紙折り、リングの文字刻印、刻印後の商品お渡し、お客様用化粧室の清掃などを行う軽作業です。時給は1500円から1600円、週休2日で実働1日7.5時間(ただし休憩1.5時間)。PC操作経験が必要ですが、不安な人は相談できます。

軽作業のなかでは比較的条件が細かく勤務時間が長い求人ですが、正社員ではハードルが高いようなラグジュアリーブランドなども、軽作業でなら負担の少ない求人が見つかる可能性があります。

「どんな軽作業をしたいのか」を絞り込む

軽作業とひと口にいっても、さまざまな仕事があるのがわかります。求人数も多く仕事内容もさまざまなので、自分がどんな仕事をしたいのか、自分に合う仕事が何かを見極めるのが理想の職場を見つけるコツです。

軽作業ならだんぜん派遣!「派遣なび」ならサポート体制も万全!

今回は、多様な軽作業の仕事について、さまざまな角度から具体的に紹介しました。いかがでしたか?「自分に合う仕事が何かを見極める」言葉でいうのは簡単ですが、実際に数ある軽作業のなかから自分に合う仕事を探すのは大変です。

そこでおすすめなのが「派遣」です。アルバイトやパートなどでも軽作業求人は見つけられますが、派遣ならさらに多くのメリットがあります。

派遣会社は無料で登録できます。登録すると、コーディネーターが希望条件をヒアリングし、あなたに合った職場を探してくれます。自分だけで一つひとつ求人をチェックするのは大変ですが、経験豊富なコーディネーターが厳選してくれるので労力や負担も軽減できます。さらに派遣会社ではさまざまな職場の求人を数多く取り扱っているので、多くの選択肢のなかから仕事を探すことができるのもメリットです。

派遣で就業することで、派遣会社の資格取得支援制度、給与前払いサービスなど、さまざまな制度も利用できます。就業内容や時給などの条件も明確に決めたうえで仕事を始められるので、トラブルも避けることができ、伝えにくいことでも派遣会社が仲介してくれるので安心です。

そんな軽作業の仕事をしてみたいという人にぴったりなのが「派遣なび」です。「派遣なび」の求人情報サイトには多数の軽作業派遣求人があり、詳細な仕事情報が掲載されています。コーディネーターにも気軽に相談ができるので、あなたに合った仕事が見つかるでしょう。

「派遣なび」を運営しているシーエーセールススタッフは、給与前払いサービスに登録することで日払いや週払いも可能なうえ、残業が発生しても1分単位でしっかりと計算しています。軽作業に興味がある方、仕事や働き方について相談したい方は、まずは「派遣なび」から登録してみてください。

カテゴリー一覧Category

記事ランキングTopics Ranking

    • トレンド20年周期説を検証!誰が決めてる?ファッショントレンド【後編】

      more
    • 売れるアパレル販売員はどんな人?売れない販売員と何が違う?

      more
    • Z世代が注目!正しく知りたいジェンダーレスファッションの基礎知識

      more
    • 流行は2年前に「たった2日」で決まる。誰が決めてる?ファッショントレンド【前編】

      more
    • 派遣社員として働くなら「3年ルール」「5年ルール」を知っておこう

      more

タグ一覧Tags

アーカイブArchive

2024年
2023年
2022年