派遣なびコーディネーターブログ

アパレル・ファッション、販売、事務、営業、専門職。
業界・職種の最新情報から転職のノウハウ、派遣の仕組みまで、
求人や仕事に関する最新のトピックスを紹介するブログです。

今どきの派遣事情

「アパレル派遣で副業・ダブルワーク」のメリットと注意点とは?

2023.03.30

「アパレル派遣で副業・ダブルワーク」のメリットと注意点とは?

政府が進める働き方改革にあわせて、副業を解禁する企業が増えてきています。アパレル派遣を扱う「派遣なび」でも、副業・WワークOKの求人を掲載しています。全体の比率はそこまで高くないものの、多様な働き方は徐々に認められつつあるようです。

副業やダブルワークとして派遣で働くメリットや注意点はどこにあるのでしょうか。詳しくみていきましょう。

規則に触れなければ、派遣社員でも副業・ダブルワークはOK

副業が推進されているとはいえ、すべての企業が副業を許可・解禁しているわけではありません。副業・ダブルワークをする場合は、必ず派遣会社の就業規則を確認しましょう。副業NG、あるいは副業には届出が必要にもかかわらず、無断で始めてしまうと、最悪の場合は懲戒解雇になってしまうこともあります。

就業規則に違反していなければ、派遣社員として副業・ダブルワークをしながら、スキル磨きや収入アップが可能です。日々の生活における楽しみややりがいの選択肢が増えますね。

「派遣なび」を運営しているシーエーセールススタッフは、副業が可能です。興味がある方は、担当コーディネーターにご相談ください。

副業・ダブルワークのメリット

「今は週3日勤務だけど、勤務日数を増やしたい」「今の仕事を続けながら、違うスキルも磨きたい」といった希望を組み合わせて、自由に仕事を選べるのが、最大のメリットと言えるでしょう。その時々のライフスタイルに合わせて、自由に組み替えながら、キャリアを形成していけます。

異なる職場で働くことで、さまざまな職種や立場の方と出会えるため、「新しい人間関係が広がり新鮮」「気分転換になる」といった声も聞かれます。

副業・ダブルワークでは本業とは異なる多様なスキルが身につくため、将来の仕事選びの幅も広がるでしょう。短期や単発の仕事、週数回や短時間の仕事であっても立派な職歴であり、キャリアとなります。

副業・ダブルワークの注意点

最初に述べたように、企業によっては副業・ダブルワークを禁止していることがあるため、始める前に就業規則を必ず確認しましょう。本業と副業・ダブルワークを合わせて1日8時間、週40時間の「法定労働時間」を超える場合は、残業代の支払い等が関わってくるため、あらかじめ派遣会社に相談が必要です。

仕事を1つ増やすと、これまでの生活リズムは大きく変化します。自分の時間が少なくなることもあり、精神的・体力的に厳しい場面も出てきます。無理なく働けるよう、仕事選びには注意が必要です。

職場にはそれぞれ独自のルールやマナーが存在するため、混乱しないよう注意しましょう。どちらの職場でも守秘義務が発生します。一方の職場の新商品やイベントの情報を、もう一方の職場で気軽に話さないよう、気をつけてください。

同じ派遣会社からの紹介で副業・ダブルワークをしている場合は年末調整で対応できますが、2か所以上の派遣会社から仕事を受けている場合は自分で確定申告が必要です。

副業・ダブルワーク先にオススメなのは、アパレル販売の派遣

身近な商品を扱っているアパレル販売は、未経験から始められるほか、平日・土日を問わず働けるため、副業・ダブルワークに最適です。ファッションが好きな方、楽しみながら副業・ダブルワークをしたい方には、特にオススメです。企業やブランドによっては、社内割引価格で服を購入することもできます。

ゴールデンウィークや夏休み・冬休みなどのセール期間は、短期派遣の求人が多くなります。まずは短期派遣に挑戦し、自分に向いているかを確かめてから転職を検討するのもいいでしょう。

副業・ダブルワーク探しも「派遣なび」におまかせ

アパレル・ファッションに強い「派遣なび」では、「副業・WワークOK」の求人だけを検索することが可能です。取り扱い件数も多いため、自分に合う職場が見つかるでしょう。

他の派遣会社に登録していてもOK。「副業・ダブルワークしたい」とご相談いただければ、就業時間などを調整して仕事を紹介いたします。登録は簡単で、来社登録なら30分~1時間程度、お電話での登録なら15分程度で完了いたします。まずは求人をチェックして、気になるものがあったら、お気軽にご相談ください。

カテゴリー一覧Category

記事ランキングTopics Ranking

    • 売れるアパレル販売員はどんな人?売れない販売員と何が違う?

      more
    • 流行は2年前に「たった2日」で決まる。誰が決めてる?ファッショントレンド【前編】

      more
    • トレンド20年周期説を検証!誰が決めてる?ファッショントレンド【後編】

      more
    • 派遣社員として働くなら「3年ルール」「5年ルール」を知っておこう

      more
    • ホームセンターの仕事に迫る!メリットと向いている人の特徴をレポート

      more

タグ一覧Tags

アーカイブArchive

2024年
2023年
2022年