派遣なびコーディネーターブログ

アパレル・ファッション、販売、事務、営業、専門職。
業界・職種の最新情報から転職のノウハウ、派遣の仕組みまで、
求人や仕事に関する最新のトピックスを紹介するブログです。

アパレル業界&求人ニュース

アパレル販売職の幅広い仕事内容をチェック!未経験からでもスキルアップできます!

2024.05.21

アパレル販売職の幅広い仕事内容をチェック!未経験からでもスキルアップできます!

好きなブランドがあったり、ファッションが好きだったりと、アパレル販売職に憧れを持っている人は少なくないでしょう。

アパレル販売職は、お客様とコミュニケーションを取り、商品の説明をしたり、最近の流行を伝えたり、コーディネートを提案したりします。しかし、仕事内容はそれだけではありません。

今回は、アパレル販売職に憧れはあるけれど実際の仕事はよくわからないという人向けに、仕事内容を紹介します。

接客

まずは誰もが思い浮かぶのが接客の仕事です。店舗を訪れたお客様に笑顔で声をかけ、タイミングを見計らって話しかけます。

店員と話しながら買い物をしたい人、必要がある時だけ店員と話したい人、店員とは話したくない人など、さまざまなお客様がいます。

最初の声がけのリアクションや雰囲気から適切な対応が判断できるよう、お客様を観察してニーズに応えられるようになりましょう。

お客様が手に取った商品の購入を悩んでいる場合は、その商品の説明やコーディネートの提案などで後押しします。

売りたい商品でコーディネートするのではなく、お客様の手持ちの洋服を活かせるようにすると喜ばれるでしょう。

また、接客中に何か聞かれるたびに調べに行くとお客様の待ち時間が長くなります。

色違いや型違い、在庫状況などは把握しておくとよいでしょう。

レジ対応

お客様が商品を購入する際、レジで会計をします。

現金以外にもさまざまな決済方法があるので、自分の働く店舗ではどの決済方法が利用できるのか覚えておくと良いでしょう。

自社の会員カードやアプリがある場合は、利用ルールやポイントなどの処理方法を把握しておくことが必須です。

商業施設やデパートなどの中にある店舗の場合、施設独自のアプリなどについて確認しておきましょう。

利用していないお客様には特典なども含めて案内します。

お客様が気に入って購入した商品なので、梱包する際には丁寧な扱い方を心がけましょう。

ブランドによってはショッパーが有料の場合もあります。また、雨の日はショッパーにビニールをかけるなどの心遣いも必要です。

会計・梱包時に、今後入荷する商品の紹介やキャンペーン・フェアなどのお知らせもします。

また、返品・交換などの対応をすることもあります。

店頭ディスプレイ

ディスプレイ次第で立ち寄るお客様の人数が変わるなど、店頭ディスプレイは非常に重要なポイントです。

ブランドによっては本部からの指示通りに作成しますが、店舗の裁量が認められていることもあります。

マネキンに着せる服のコーディネートや目につきやすい場所に置く商品、お客様の導線に商品をどのようにレイアウトしていくかで売上は大きく変わります。

普段からさまざまな店舗を観察して効果的なレイアウトや目を引くディスプレイを学んでおくと、センスが身につくでしょう。

在庫管理

商品の在庫管理は重要な仕事のひとつで、商品が店舗に入荷した時から始まります。

届いた商品の種類、色やサイズごとに数などをチェックしながら、商品に不備がないか検品し、店頭に出すかバックヤードに在庫として保管するかします。

すぐに商品が出せるように、バックヤードの整理整頓をしておくことが必要です。

接客の合間などに、店頭の商品をたたみなおしながら整頓し、バックヤードの在庫を店頭に補充していきます。

また、商品以外にもショッパーやフェイスカバーといった備品の在庫も管理します。

店舗の清掃

開店前と閉店後に店舗の清掃を行います。特に閉店後は忘れ物やゴミなどが落ちていないか、店内全ての場所をチェックします。

また閉店後に商品を整理した後、埃がつかないようにカバーをかける店舗もあるでしょう。

営業中でもお客様が少ない時間帯には清潔感を保つために清掃をします。

試着室の中にゴミが落ちていたり、商品ケースのガラスが汚れていたりするとブランドのイメージにも影響します。

アパレル販売職で働きたいなら「派遣なび」へ

今回紹介したようにアパレル販売職の仕事は多岐にわたっています。

接客ではコミュニケーション力、レジ対応では臨機応変な対応力、店頭ディスプレイを作成することでレイアウトのセンス、在庫管理では商品管理力と仕事をしていく上でさまざまなスキルを身につけることができます。

未経験でも比較的早く覚えられる仕事が多いため、他の業界で販売や接客の仕事経験がある人なら、すぐに活躍できるでしょう。

新しい仕事を始めたいけれど不安な人、好きなブランドはあるけれど未経験だからと諦めている人は、派遣社員として働くのがおすすめです。

アパレル派遣は未経験歓迎の求人が豊富にあります。

アパレル販売職に挑戦してみたいと思った人は、アパレル業界の求人を数多く取り扱っている「派遣なび」にご相談ください。

カテゴリー一覧Category

記事ランキングTopics Ranking

    • 流行は2年前に「たった2日」で決まる。誰が決めてる?ファッショントレンド【前編】

      more
    • トレンド20年周期説を検証!誰が決めてる?ファッショントレンド【後編】

      more
    • 売れるアパレル販売員はどんな人?売れない販売員と何が違う?

      more
    • 派遣社員として働くなら「3年ルール」「5年ルール」を知っておこう

      more
    • Z世代が注目!正しく知りたいジェンダーレスファッションの基礎知識

      more

タグ一覧Tags

アーカイブArchive

2024年
2023年
2022年