派遣なびコーディネーターブログ

アパレル・ファッション、販売、事務、営業、専門職。
業界・職種の最新情報から転職のノウハウ、派遣の仕組みまで、
求人や仕事に関する最新のトピックスを紹介するブログです。

アパレル業界&求人ニュース

なぜ派遣?いつまで派遣?第二新卒から派遣で働く際に気をつけたいこと

2023.06.30

なぜ派遣?いつまで派遣?第二新卒から派遣で働く際に気をつけたいこと

第二新卒には明確な括りはありませんが、学校を卒業後、3年以内で求職活動をしている人を指すのが一般的です。最近は、さまざまな企業が第二新卒の人材の活用を検討しており、派遣社員として働く人も増えています。

今回は、第二新卒が派遣会社に求められる理由と、派遣で働く際に気をつけるべきことを解説します。

第二新卒が求められる理由

第二新卒が派遣で求められる理由は、社会人経験があってビジネスマナーも身につけており、新卒よりも早く現場で活躍できる可能性が高いからです。新たな仕事でしっかり働きたいという意欲が強い人が多く、即戦力としても注目されています。

第二新卒から派遣で働くメリット

第二新卒から派遣で働くメリットとして、「専門性を高められる」「特定の職種で経験を積める」などが挙げられます。アパレル・ファッション業界の場合は、販売職の求人が多く、派遣社員としてさまざまな仕事を経験してから正社員をめざすのもひとつの方法です。

ただし、目標がないまま派遣で働き続けると、経験や実績をアピールしづらくなり、将来の選択肢が狭くなる可能性もあります。そうならないためにやっておくべきことを、以下で紹介しましょう。

計画を立てておく

第二新卒から派遣社員になり、派遣として働き続けていきたい場合は、収入面についても考えておきましょう。当初は高時給といえる仕事ができていたとしても、将来的に同じような条件で働けるとは限りません。

少しでも好条件の派遣先で働けるようにスキルアップをめざしたり、資格を取得したりするという手もあります。希望する仕事と生活を手に入れられるように、しっかり計画を立てることが大切です。
目標を明確にしておく

第二新卒で派遣社員として働く人のなかには、いずれは正社員になりたいと思っている人もいるでしょう。派遣で働きながら、自分に合う企業や仕事について明確にできれば、次のステップが見えてきます。

将来は専門職で働きたいという人は、派遣先も同じような分野で選ぶと貴重な経験を積むことができます。

派遣で働く理由を考える

派遣で働く理由が明確であれば、やりがいや納得感をもって働くことができます。派遣のメリットのひとつは、アルバイトよりも高時給で、正社員よりも柔軟な働き方ができることです。

「正社員になる前に留学しておきたい」「難易度の高い資格にチャレンジしたい」などといった目標がある人は、派遣社員であることがメリットになる可能性があります。

派遣から正社員をめざしたい場合は、紹介予定派遣として働いて正社員になる道もあります。紹介予定派遣は、派遣社員として一定期間働いたうえで、派遣先の企業に正社員・契約社員として雇用される制度です。

どのような理由であれ、派遣として働く理由をしっかり持っていれば、高いモチベーションをもって働けるでしょう。

見直しをする期間をはっきりさせておく

派遣社員は、契約満了となっても派遣会社のコーディネーターに仕事を紹介してもらえるため、長期間同じ職種で働き続けるケースは珍しくありません。

派遣社員として一生働く、もしくは専門的なスキルを習得するまで働くなど、人生設計があるならいいとしても、「なんとなく派遣」となってしまっている場合は要注意です。

契約満了などのタイミングなど、その後の仕事やキャリアについて考えるタイミングを意図的に設けておきましょう。

派遣会社選びは重要!おすすめはフォロー制度が充実している「派遣なび」

第二新卒として派遣に登録する場合、派遣会社選びは重要なポイントになります。自分の条件に合う派遣先を探してくれるのはもちろん、キャリアに関するアドバイスや就業中のサポートがしっかりしている会社を選びましょう。

「派遣なび」は、派遣社員の経験があるスタッフが多く在籍しており、仕事の悩み解決やキャリアの相談などのサポートが充実しています。第二新卒から、派遣社員として働くことを検討している人は、「派遣なび」に登録してみてください。

カテゴリー一覧Category

記事ランキングTopics Ranking

    • 売れるアパレル販売員はどんな人?売れない販売員と何が違う?

      more
    • 派遣社員として働くなら「3年ルール」「5年ルール」を知っておこう

      more
    • トレンド20年周期説を検証!誰が決めてる?ファッショントレンド【後編】

      more
    • 流行は2年前に「たった2日」で決まる。誰が決めてる?ファッショントレンド【前編】

      more
    • ホームセンターの仕事に迫る!メリットと向いている人の特徴をレポート

      more

タグ一覧Tags

アーカイブArchive

2024年
2023年
2022年