派遣なびコーディネーターブログ

アパレル・ファッション、販売、事務、営業、専門職。
業界・職種の最新情報から転職のノウハウ、派遣の仕組みまで、
求人や仕事に関する最新のトピックスを紹介するブログです。

アパレル業界&求人ニュース

アパレル・ファッション業界の将来性と注目職種【後編】

2023.06.16

アパレル・ファッション業界の将来性と注目職種【後編】

アパレル・ファッション業界は、今後どのように成長していくのでしょうか。新たな業界で働くなら、将来を見通しておきたいものです。

今回は2回に分けて、アパレル業界の将来性と注目職種について紹介しています。後編では海外進出やオムニチャンネルなどについて見ていきます。

海外進出

日本の人口が減少しているため、長期的にはアパレル市場も縮小する見通しです。そんな状況を見越して、海外に商機を求めるアパレル企業が増えており、コストの削減のため生産拠点を海外に移す事例も多くなっています。

越境ECの普及により、海外に実店舗を持たなくても外国に住むお客様に商品を販売することができるようになりました。ただし、日本で人気の商品が海外で売れるとは限らず、その国や地域の法律や商習慣を理解してから進出しないとトラブルにつながることもあります。

そのため、英語をはじめとする外国語のスキルや、進出する国の法律や商習慣、カルチャーに精通した人材が求められています。なかでもコーディネーターとして活躍できる人材は高い評価を受け、活躍できるでしょう。

オムニチャンネル

複数の販売チャネルを連携させ、見込み顧客を誘導する販売戦略がオムニチャンネルです。販売チャネルは、実店舗、カタログ、ECサイト、SNS、アプリなどさまざま。お客様がどのチャネルから購入しても履歴が残るので、ニーズに合ったサービスを提供できます。アパレル企業も、販売の機会を増やせる多様な施策を推進しています。

複数の販売チャネルを運用・連携するには高度なIT技術や知識が必要です。最近は急速に、ITリテラシーが高い人材のニーズが高まっています。

メタバース

バーチャルコミュニティで過ごす人たちに向けて、アパレル企業はファッションアイテムの開発・販売、ファッションショーや展示会といったイベントを開催しています。リアルな世界では、実店舗を訪れないような顧客にもアプローチでき、ブラントイメージ向上にもつながります。

バーチャルアイテムをNFT(非代替性トークン)形式として販売することで、他者がコピーして販売することを防げます。古着販売のように2次流通、3次流通されたとしても、収益の一部を作成した企業が手に入れることができるのも、この世界ならではの特徴のひとつです。

メタバースを活用する企業では、アパレルアイテムをデジタルで作成する技術、NFTのようなブロックチェーンの知見、高度なデザインセンスやIT技術をもつ人材が求められています。好奇心旺盛に新しい技術を追い求められる人材も高く評価されているようです。

ウェルビーイング

体、心、社会の全てが良好な状態を指すウェルビーイングは、健康や幸福と訳されることもあります。

アパレル業界の場合、着ているだけで血行促進、疲労回復、睡眠の質を高めるといった機能性の高いアイテムの開発・販売から、環境破壊を防ぐ、フェアトレードを行い発展途上国で働く人の人権を守るといった活動を指します。企業にウェルビーイングを求める消費者も増えており、マーケディング戦略としても重要です。

消費者の健康を促進する生地や素材を開発する研究者、適正なルート、適正な価格で販売するマーケティング力や法律の知識を持った人材が求められています。販売員としてお客様の生の声や商品への希望を聞き出し、本社へ提案するのも重要な仕事です。

サスティナブルファッション

ファストファッションの品質向上により、高機能でデザイン性に富んだアイテムを低価格で購入できるようになりました。しかし、大量生産・大量廃棄につながるという課題もあります。

サスティナブルは「持続可能性」という意味で、アパレル企業には衣類の生産、販売、廃棄という流れの中で地球環境を保護する使命が課せられています。染料や農薬による水質汚染や環境破壊、生地を生産する際のCO2排出量削減、大量廃棄をしないよう適切な量を適切な時期に生産するといった取り組みに注力する企業が増えています。

環境破壊に関して消費者の目は厳しく、購入する際の基準にサスティナブルを意識している企業であることを入れる人が増えています。社会の要請を受けて、サスティナブルを意識した商品開発や販売戦略、生産計画を実施できる人材やSNSを始めとするマーケティングができる人材は引く手あまたになっています。

「派遣なび」で求人を見つけ、アパレルで働き始めよう

未経験からアパレル業界で働きたいと思ったら、まずは派遣の販売員として経験を積んでみてはいかがでしょうか。現場でお客様の生の声を聞いて、新商品や新サービスの提案を行っていくことが、その後のキャリアアップにつながっていきます。

「派遣なび」はアパレル・ファッション業界の経験豊富なコーディネーターが多く、目標や夢の実現に最適なキャリアプランを提案できます。業界について知りたい方、気になる求人がある方は、お気軽にご相談ください。

カテゴリー一覧Category

記事ランキングTopics Ranking

    • トレンド20年周期説を検証!誰が決めてる?ファッショントレンド【後編】

      more
    • 売れるアパレル販売員はどんな人?売れない販売員と何が違う?

      more
    • Z世代が注目!正しく知りたいジェンダーレスファッションの基礎知識

      more
    • 流行は2年前に「たった2日」で決まる。誰が決めてる?ファッショントレンド【前編】

      more
    • 派遣社員として働くなら「3年ルール」「5年ルール」を知っておこう

      more

タグ一覧Tags

アーカイブArchive

2024年
2023年
2022年