派遣なびコーディネーターブログ

アパレル・ファッション、販売、事務、営業、専門職。
業界・職種の最新情報から転職のノウハウ、派遣の仕組みまで、
求人や仕事に関する最新のトピックスを紹介するブログです。

アパレル業界&求人ニュース

自分に合うポジションはどこ?アパレル業界志望者必見!流通の仕組みを深掘り

2022.10.20

自分に合うポジションはどこ?アパレル業界志望者必見!流通の仕組みを深掘り

アパレル・ファッションの流通には、「生地や糸の製造」「デザインや縫製」「販売」のさまざまな段階があり、多くの企業や職種が関わります。この仕組みは、川の流れに例えて「川上」「川中」「川下」と表現されます。

本記事では、流通の仕組みを解説。それぞれの段階で求められる能力や、活躍する職種は異なります。仕組みを知ることで、自分が活躍できる職場や理想の働き方が見えてくるでしょう。

川上―生地や糸の生産・調達を行う

服を作るには、生地や糸、ボタンといった素材が必要です。素材の開発や生産、調達を行う企業や職種が、川上に分類されます。

代表的なのは、合成繊維や天然繊維の開発や製造を行う繊維メーカー、織物やニット生地の企画・製造を行うテキスタイルメーカー、工場とメーカーの間に入る生地問屋などです。生地問屋の中でも、単なる仲介にとどまらず、服地製造卸の役割を担う企業は「テキスタイルコンバーター」と呼ばれています。

企画や生産管理が必要なため、デザイナーやパタンナー、生産管理、営業などの職種が活躍しています。

さまざまな人と交渉しながら仕事を進めていくため、コミュニケーション力やトラブル対応力が必要です。海外とのやり取りが発生するケースも多いので、英語などの語学力もあるといいでしょう。

アパレルの経験がなくても、営業職や商社での経験がある方は即戦力と判断されるため、転職に有利になります。

川中―アパレル商品を実際に生み出す、流通の中核

生地や糸といった素材から、実際にアパレル商品を生み出すのが、川中の役割です。商品の企画、生産スケジュール管理、販売計画の立案など、アパレル流通の中核を担います。川中に分類されるのは、アパレルメーカーや卸売、縫製メーカーなどです。

多くの業務があるため、活躍する職種も多岐にわたります。企画から販売戦略までを一貫して担うマーチャンダイザーをはじめ、マーケティングやプレス・PRなどのクリエイティブ職、販売促進や生産計画などです。

積極的に挑戦するチャレンジ精神、コミュニケーション力、流行やトレンドを追い続ける力などが求められます。

販売職のキャリアアップ先としてもオススメです。販売員としてお客様の生の声を多く聞いた経験は、商品開発や販売計画に活かせます。

川下―アパレル商品をお客様の元へ届ける

出来上がった商品をお客様へ販売する役割を担います。百貨店やショッピングモール、量販店やセレクトショップなどの小売業が該当し、店頭にて接客や販売、在庫管理などを行います。求人が多く、未経験OKのケースも多いため、アパレル業界で働く第一歩に最適です。

お客様から生の声を直接聞けるのは、川下の魅力と言えるでしょう。次の商品開発や企画に活かすため、お客様の声を川中・川上へ届ける役割も担います。

接客・販売がメインになりますので、接客スキルやコミュニケーション力、提案力などが求められます。常に明るい笑顔でお客様と接して、明るくハキハキと話せることは、大変重要です。

最近はEC販売も増えてきました。インターネット・PCの知識やスキル、グラフィックデザインや画像編集のスキルも活かせます。

SPA―企画・製造・販売まで1つの企業で行う

多くの企業が協力しあってアパレル流通の仕組みはできあがっていますが、企画・製造・販売までをすべて自社で行う企業も存在します。この仕組みをSPAと言います。

SPAは素材の調達・企画・製造・販売をすべて自社で行うため、スピード感が増すほか、コストカットができるため、リーズナブルな価格で商品の提供が可能です。自社ブランドのみを販売しているため、ブランドイメージを作りやすく、お客様に伝わりやすいメリットもあります。

ただ、市場の動きやトレンドを読み誤った場合、大量の在庫を抱えてしまうリスクもあります。

1つの企業で川上・川中・川下の業務を行うため、職種は豊富です。転職せずに多くの経験を積めるため、さまざまな職種を経験して自分の適性を見つけたい方にオススメです。

アパレルで働くなら「派遣なび」に登録するのが効率的

アパレルで働く際には派遣社員がオススメ!派遣社員の場合、求人も多く、派遣コーディネーターが就業前だけでなく就業中もサポートしてくれるため、初めての方でも安心です。キャリアパスの相談もできるので、憧れの職種に近づける最短ルートも提案してもらえますし、紹介予定派遣を選べば直接雇用の可能性もあります。

アパレル派遣なら、求人が豊富な「派遣なび」にぜひ登録を。販売・企画といった職種、週2日勤務や土日休みといった働く時間や期間、駅から近いといった職場の特徴など、さまざまな条件から職場選びが可能です。今すぐチェックしてみてください。

カテゴリー一覧Category

記事ランキングTopics Ranking

    • Z世代が注目!正しく知りたいジェンダーレスファッションの基礎知識

      more
    • アパレル販売初心者でも売りやすい!高単価アイテム・アウター販売のコツ

      more
    • トレンド20年周期説を検証!誰が決めてる?ファッショントレンド【後編】

      more
    • 未経験歓迎の派遣求人で自己PR!履歴書・職務経歴書の書き方教えます【事務職編】

      more
    • 年末に求人が増える販売スタッフ。仕事&やりがいレポート

      more

タグ一覧Tags

アーカイブArchive

2022年