派遣なびコーディネーターブログ

アパレル・ファッション、販売、事務、営業、専門職。
業界・職種の最新情報から転職のノウハウ、派遣の仕組みまで、
求人や仕事に関する最新のトピックスを紹介するブログです。

アパレル業界&求人ニュース

忙しいのはいつ?知っておきたいアパレル・ファッション業界の年間スケジュール

2022.09.15

忙しいのはいつ?知っておきたいアパレル・ファッション業界の年間スケジュール

アパレル・ファッション業界は年に2回「セール」があり、繁忙期と閑散期の差が大きいのが特徴です。働き始めたときに慌てずにすむよう、ファッション業界の年間スケジュールを把握し、繁忙期を乗り切るためのコツを知っておきましょう。

年間スケジュール―夏と冬のセール時期が繁忙期

夏のセールが行われる7月、冬のセールや初売り・福袋販売などがある12月~1月が繁忙期にあたります。いち早く流行を発信するアパレル業界では、実際の季節よりも前倒しでキャンペーンやセールが実施されるので、注意が必要です。

◆スプリングシーズン(2月~4月)

2月~4月は春物アイテムが展開される時期です。2月から春物アイテムが店頭に並び始め、ダウンコートやニットなど冬物商品の値下げが始まります。

3月、4月は春物アイテムが本格的に動き出すほか、卒業式・入学式に必要なフォーマルなアイテム、新学期・新年度に合わせた学生・社会人向けアイテムの売れ行きが伸びます。

◆サマーシーズン(5月~7月)

5月から夏物アイテムの展開が始まります。ゴールデンウィークや母の日などイベントが多いため、売上が増える時期です。6月になると、顧客向けプレセールが始まったり、秋冬物の展示会も行われたりと、少しずつ忙しくなります。

7月下旬は夏のセールが行われる繁忙期です。セール時は値下げにより商品の売れ行きがよくなるものの、客単価も低くなってしまいがちです。コーディネートを提案して、複数購入していただけるよう意識しておきます。

◆オータムシーズン(8月~10月)

8月はセール後の閑散期で、秋物アイテムの展開が始まります。9月、10月は秋冬アイテムが本格的に動き出します。秋は店舗が入っている商業施設で大規模優待イベントを行うことが多いため、単価が高めの秋冬商品の売上を伸ばすチャンスです。

◆ウィンターシーズン(11月~1月)

11月中旬からはクリスマス商戦に向けた準備が始まり、少しずつ忙しくなります。12月は顧客向けのプレセールが始まり、クリスマス、年末年始で来客が多くなる時期です。春夏商品の展示会も行われます。

厚着をしているため試着に時間がかかる、プレゼント用のラッピングを依頼されるケースが多いなど、お客様1人にかける接客時間が長いため、より忙しさを感じる時期でしょう。

12月下旬~1月は、1年の中で最も忙しい時期です。年末から初売り・福袋の準備を始め、年明けは販売で大忙し。落ち着く間もなく、下旬から冬物セールが始まります。

このように1年を通じて、月ごとの忙しさに差があるのがアパレル・ファッション業界の特徴です。

繁忙期の忙しさ―接客だけでなく前後の準備も大変

夏のセールがある7月、冬のセールや初売り・福袋がある12月~1月の繁忙期は、多くのお客様が来店されます。多くの企業ではボーナスが出た後でもあるので、消費者の財布のひもも緩んでおり、売上を大きく伸ばす絶好のチャンスです。

繁忙期は接客だけでなく、前後の対応も相当のボリュームです。たとえば、セール前にはセール品の品出しや値札の付け替え、セール後には商品の入れ替えやディスプレイ変更、棚卸を行います。閉店後に行わなければならない作業も多いため、残業が増えます。

繁忙期の心構え―事前準備で乗り越える

繁忙期は客数が多いため、休日出勤が発生する店舗もあります。閉多くのブランドでは繁忙期に人員を増やして対応しますが、ディスプレイなど重要な業務は既存のスタッフで行うのが基本です。

繁忙期を乗り切るためには、とにかく体力が大事です。疲れを残さないよう、こまめにケアをしておきましょう。

お客様が多くなるセール時だからこそ、一人ひとりに丁寧に対応しなければなりません。セールは初めてのお客様と出会える絶好のチャンス。リピーターになってもらえるよう、自社のアイテムの魅力をしっかりアピールしたいものです。

閑散期の過ごし方―繁忙期に向けて備えることが大事

「にっぱち」と呼ばれる2月・8月の客数が少ない時期にこそ、次の繁忙期に向けた準備をしておくと売上につながります。

「接客・商品に関する勉強会に参加」「バックヤードを整理整頓し使いやすくする」「店内のレイアウトやビジュアルマーチャンダイジングを見直す」「SNSで情報発信しファンを増やしておく」など、ゆとりがあるからこそ実施できることに取り組む時期です。

アパレルで働くなら派遣社員がオススメ

現在、アパレル・ファッション業界は派遣社員の求人が豊富です。求人が多い時期は、自分の好きなブランドや勤務条件を選びやすく、未経験から仕事を始めるチャンス。派遣社員として働いてみて、店舗やブランドの様子を把握してから、正社員転職にチャレンジことも可能です。

派遣社員で働く際に重要なのは、派遣会社選びです。「派遣なび」ならラグジュアリーブランドからカジュアルブランドまでアパレルの求人が豊富なため、自分に合う職場がすぐに見つかります。まずは「派遣なび」に登録し、求人情報をチェックしてみてください。

カテゴリー一覧Category

記事ランキングTopics Ranking

    • Z世代が注目!正しく知りたいジェンダーレスファッションの基礎知識

      more
    • 家事や子育てと両立したい主婦のための、アパレル求人・仕事内容のチェックポイント

      more
    • どこでも通用する自分になれる!販売・接客の仕事で身につく5つのスキル

      more
    • コミュニケーションだけじゃない!「販売職に向いている人」7つの特徴【前編】

      more
    • 未経験からアパレル業界に挑戦!アパレル販売員に求められる姿勢とは?

      more

タグ一覧Tags

アーカイブArchive

2022年