派遣なびコーディネーターブログ

アパレル・ファッション、販売、事務、営業、専門職。
業界・職種の最新情報から転職のノウハウ、派遣の仕組みまで、
求人や仕事に関する最新のトピックスを紹介するブログです。

コーディネーターブログ仕事のお悩み相談室

未経験から社員をめざす人のための履歴書・職務経歴書ガイド【販売職編】

2022.03.07

未経験から社員をめざす人のための履歴書・職務経歴書ガイド【販売職編】

未経験から販売職への転職を考えているものの、職務経歴書や履歴書の自己アピールになにを書けばいいのかわからず困っている…今回はそんな方に向け、どんなスキルや経験をアピールすればいいのかを解説します。ぜひ、採用担当者の印象に残る書類作成に役立ててください!

対人業務の経験があれば、必ず書きましょう

販売職で必須になる対人・コミュニケーションスキルは、組織の一員として日常的に社内外の関係者と接する仕事において育まれます。どんな職種でも、なにかしらの対人業務が存在するケースが多いのではないでしょうか。

電話対応や来客対応、取引先との連絡、営業同行しての商談経験など、ビジネス上の対人実践経験はしっかりアピールしましょう。

社内のみの業務であっても「部署間の調整役をしていた」「総務としてさまざまな要望に対応していた」などの経験は、業務上のニーズをくみ取って臨機応変に応える能力としてアピールできます。

顧客が求めているものをつかむスキルは、販売職において重要なコミュニケーションスキルです。効果的に、職務経歴書に盛り込んでください。

マネジメント経験も歓迎されます

販売職で社員になる場合、現場で長く活躍するという選択肢もありますが、いずれ店舗運営にかかわる立場へ昇進することになります。部下を持ち管理していた経験はもちろん、チームで仕事をした経験があれば、円滑に仕事を進めるためにどのような工夫をしたのかを書くのもいいでしょう。

職務経歴書の基本ではありますが、記述はできるだけ具体的に。人数や期間、自分がしたことでどのような変化があったか、などを書くとスキルがよりしっかり伝わります。

未経験でも勉強する意欲をアピール

業界未経験の場合、商品に関する知識は入社後に勉強することになります。選考の段階では、学ぶ意欲をきちんと伝えましょう。単に「商品・サービスが好きでくわしい」だけでなく、関連する市場の動向やターゲット層など、ビジネス的な視点を意識する姿勢が大切です。

事前に調べた情報と、自分なりの理解や意見を志望動機の中にさり気なく盛り込むことで、きちんと下調べをし、今後も学んで考えていく意欲があるということをアピールできます。

未経験から販売職をめざす方に向けた履歴書、職務経歴書ガイド、いかがでしたでしょうか。事務職も検討中の方は、【事務職編】を一緒にチェックしてみてください!

派遣なびでは、書類作成に関するご相談も受け付けています。不安なこと、わからないことがある方は、ぜひまでお問い合わせください。

カテゴリー一覧Category

記事ランキングTopics Ranking

    • Z世代が注目!正しく知りたいジェンダーレスファッションの基礎知識

      more
    • どこでも通用する自分になれる!販売・接客の仕事で身につく5つのスキル

      more
    • 家事や子育てと両立したい主婦のための、アパレル求人・仕事内容のチェックポイント

      more
    • 未経験でも大丈夫?一般事務と何が違うの?営業事務の仕事と適性をチェック

      more
    • 未経験からアパレル業界に挑戦!アパレル販売員に求められる姿勢とは?

      more

タグ一覧Tags

アーカイブArchive

2022年