チェンジング・ドレスとは?

花嫁のお色直し用のドレスを総称する新語。花嫁衣裳からチェンジ(変化)するということで、このように称するようになった。本来、お色直しは花嫁が打掛(うちかけ)や振袖(ふりそで)の婚礼衣装から、中振袖や訪問着などに着替えること、または純白のウェディング・ドレスから色物のドレスに替えることをいうが、現在では和装から洋装へ、またその逆と自由にお色直しが行われるようになっている。

アパレル用語集