ラブラドレッセンスとは?

ラブラドライトに見られる特殊効果で、石の表面に青や緑の燐光(りんこう)状の光や玉虫色の光沢が見える現象のこと。これはラブラドライトの特有の内部構造から生じる光の干渉(かんしょう)によるものである。ラブラドル効果、玉虫効果ともいわれる。

アパレル用語集