瑪瑙とは?

カルセドニーの一変種。英名はアゲート。半透明あるいは不透明でさまざまな色合いがある。白や灰色のものは人工着色を施すことが多い。正しくはカルセドニーに曲線の縞目が直線的であるものや、色が比較的一様であるカルセドニーも含めてメノウとよんでいる。色や模様により呼び名が異なり、半透明で赤色のものをカーネリアン、赤褐色をサード、淡青色をブルー・カルセドニー、淡緑色をクリソプレーズという。不透明なものはジャスパー、縞目が直線のものはオニキス、また赤白縞のものをサードオニキスという。

アパレル用語集