放射線処理とは?

放射線をある種の宝石に照射(しょうしゃ)することによって行われる、色の改良処理のことをいう。真珠、水晶系、トパーズ、その他の宝石の着色に使用されている。ダウやモンドでは、あまり魅力のない地色の石にこの処理を施し、ブルー、黄色、ブラウンなどのファンシー・カラー・ダイヤモンドとよばれる高価な石に見せていることがある。

アパレル用語集