トルマリンとは?

和名は電気石(でんきいし)。熱すると電気を帯びる性質があることからこのようによばれるもの。緑、赤、ピンク、青、オレンジなどさまざまな色があり、2色以上に分かれている(パーティカラード・ストーンという)石やキャッツアイ効果を示す石もある。特殊な色味のものはそれぞれ色名を付けて呼ぶが、レッド・トルマリンをルべライト、ブルーのものをインディゴライトとよぶこともある。主産地はブラジル、アメリカ、タンザニア。

アパレル用語集