人工真珠とは?

人造真珠の一種で養殖真珠の真珠核(貝がらからつくられる球状の玉)にパール・エッセンス(真珠光沢を出す塗料)を塗ったもので一般に貝パールといわれている。養殖真珠と区別がつかないほど精巧なものが作られ、中心がガラスやプラスチックのイミテーション・パールより高価である。セミパールともいわれている。

アパレル用語集