ジェダイトとは?

和名は翡翠輝石(ひすいきせき)、硬玉(こうぎょく)。本翡翠(ほんひすい)ともいう。ネフライトと共にヒスイ(ジェード)とよばれるが、ジェダイトの方が価値が高い。ネフライト(軟玉)より硬いことから硬玉の名を持つ。一般には緑色が知られているが、白、赤、黒などさまざまな色合いがある。淡紫色の石はラベンダー・ジェダイトともよばれ、緑色の石と共に人気がある。透明度が高く、エメラルドのように美しい緑色のものをろうかんという。産地はミャンマーのみ。

アパレル用語集