オイル処理とは?

シダオイル(樹脂油)などを使って、割れの多いエメラルドなどの石にオイル分を染み込ませて、傷を目立たなくする処理方法のこと。時間が経つにしたがってオイル分が乾燥し傷が目立ってくる。なかにはオイルに染料を入れ、色を良くする処理をしているものもある。

アパレル用語集