アベンチュリン・ガラスとは?

和名は砂金石。ゴールド・ストーンともいう。アベンチュリン効果をもつように、内部に金属銅片などを析出(せきしゅつ)させた、人工的な特殊ガラスのこと。赤褐色のものが多いが、青紫色のブルー・ゴールド・ストーンなどもある。主にイタリアで製造される。

アパレル用語集