リボン・バッグとは?

脇に大きなリボンをあしらった大きめのバッグ。もともとスチュワーデスの機内持ち込み用として使われていたもので、バケツ型とボックス型の2つタイプがある。表地はキルティング製、中がビニール・コーティングされた防水仕様になっている。ものがたくさん入る、軽くて折りたためる、安価であるなど数々の特性があることから、一般に流行するようになった。

アパレル用語集