ドクター・バッグとは?

もとは医者用につくられたカバンで、がっちりとした取っ手と、真鍮(しんちゅう)製の鍵が付いた黒革のバッグをいう。全体に分厚く丸い形で、留め金をはずすと口が大きく開き、物の出し入れが容易である。ビジネス・バッグとしても取り入れられている。

アパレル用語集