ポークパイ・ハットとは?

クラウンの天井が平らで、周囲からへこませた形の、ちょうど菓子のポークパイ(肉入りパイ)に似た紳士用の帽子。女性用のものは小型で、後ろに2本の長いリボンを垂らすこともある。本来はテレスコープ・ハットと呼ばれる、望遠鏡(テレスコープ)のレンズ部分の凸(とつ)レンズのように、中央を丸く盛り上げたクラウンを特徴とするスポーティなものをいった。

アパレル用語集