スラウチ・ハットとは?

スラウチは「(帽子の)一方の縁を垂らす、(帽子を)目深にかぶる」の意で、男性のソフト・ハットにみられる、縁の垂れた帽子をいう。逆に縁の上がった帽子は、スラウチの反対語であるコック(帽子の縁の上ぞりの意)を使って「コックド・ハット」といい、二角帽や三角帽などの、つばが上に反り返った帽子を指す。

アパレル用語集