ワラビーとは?

ワラビー・ブーツともいう。ワラビーはオーストラリアやニューギニアにすむカンガルーに似た小動物のことで、これの蹄(ひづめ)の形にヒントを得て作られたカジュアルなショート・ブーツをいう。1枚革で足を包み込むようにつくり、袋縫いをしたモカシン式のブーツで、全体にずんぐりとした感じや、生ゴム使いの厚い靴底と2対の穴の紐結び、大きな丸みを帯びたつま先といったスタイルを特徴としている。オリジナルはイギリスの名門靴メーカー、クラークス社の製品とされる。

アパレル用語集