ルイ・ヒールとは?

ヒールの付け根が太く、中程がくびれた、曲線的なヒール。ルイ15世(1710~1774)の時代に流行したことからきた名前で、ルイ・フィフティーン・ヒールともよぶこともある。

アパレル用語集