ブラッチャーとは?

オックスフォード・シューズにみられる甲部の形式のひとつ。腰革が甲部を両側から覆う形になったもので、左右が下方で開いた形になっているものをいう。1810年頃にプロシア陸軍のブラッヘル将軍の用いた軍用の半長靴(はんちょうか)に由来する形式で、甲部のゆとりをたっぷりととることができ、バルモラル(内羽根式)よりはスポーティなスタイルとされる。日本語ではこれを「外羽根式(そとばねしき)」や「トンビ」とよび、ブルとも略称される。米国ではブルーチャー、英国ではブルーカーともいう。

アパレル用語集