タンとは?

「舌」の意味で、靴では「舌革(したがわ)」、つまり、甲中央の紐留め部分の内側に付く砂除けの革のことをいう。俗に「ベロ」ともよばれるが、これは日本語の舌の俗称からきているもの。履き口から折り返す形の長いものもあり、蛇腹のように襞(ひだ)をとったベローズ・タンや、細い短冊状のきざみを入れたキルティング・タンなどがある。

アパレル用語集