タッセル・シューズとは?

甲に房飾り(タッセル)を付けた靴の総称。履き口の浅いスリッポンに多くみられ、タッセル・スリッポンやタッセル・モカシンと呼ばれることが多い。もとは宮廷内で履かれていた室内履きの一種で、現在ではタキシードなどと合わせられる非常にドレッシーなものから、ラバー・ソール(ゴム底)のカジュアルなものまで多くの種類がある。

アパレル用語集