セメンテッド式製法とは?

靴の製法の一種で、アッパーと表底を糸で縫い付けず、接着剤で接合する方法。軽く、製法が簡単で、工程が短く、量産できるという特色を持ち、今日の靴製法の主流を占める。

アパレル用語集