スリーホール・ブーツとは?

「靴紐を通す穴が片側に3個ついたブーツ」という意味で、とくにイギリスの伝統的なアイテム、チャッカー・ブーツやデザート・ブーツ・タイプの靴について用いる。ロンドン・テイストのテディ・ボーイ・ルックの流行から再び注目されるようになったもの。これ以外にも、たとえばエイトホール(8つ穴)など、紐通しの穴の数から靴の種類を表す傾向がでてきている。

アパレル用語集