ケミカル・シューズとは?

ケミカルは「化学の、化学的な」という意味で、甲部に合成皮革やビニール、ナイロンなどの化学素材を使ってつくられた靴を総称する。合成樹脂や合成ゴムで作られた底を接着製法で付けるもので、革の靴に比べて安価で、カジュアルな感覚のものが多くみられる。日本特有の呼び方である。

アパレル用語集