トレンチコートとは?

トレンチは「塹壕」の意で、イギリス軍が塹壕で着用した防水コートが始まり。 素材は綿ギャバジンが多く、デザインは両肩に付いたエポーレット(肩章)、ストームフラップ(防風亜雨用のあて布)、背中のケープバック(ケープの様なあて布)、チンストラップ(雨除けの顎布)、ベルトについたDカン(水筒等を吊るす金属の輪)、ダブルブレストの打ち合わせ等が特徴である。 素材は綿だけでなく、ウール素材も使われる。男性用としても女性用としても定着している。 出典元:ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki』

アパレル用語集