プラケット・フロントとは?

シャツのフロントのスタイルで、プラケット(前立て)が表側にあらわれたもの。表前立て(おもてまえたて)といい、前立てが付かないフレンチ・フロント(後ろ前立て)と対照的に用いられるもので、別にブリティッシュ・フロント(英国式の意)やパネル・フロントともよばれる。また、この場合のプラケットを正確には「トップ・センター・ボックス・プリーツ」という。

アパレル用語集