ア・ラ・シュビーユとは?

「当世風のくるぶし丈」という意味で、サンダルや靴がすべて見える程度の長いスカートやドレスなどの丈をいう。アンクル・レングスと同義。

アパレル用語集