レッグ・オブ・マトン・スリーブとは?

羊の脚(レッグ・オブ・マトン)の形に似ていることからこの名が付けられたもので、上部がふくらみ、袖口にかけて徐々に細くなる袖のこと。フランス語では、ジゴ、または、マンシュ・ア・ジゴという。袖付け部分にギャザーやタックで大きなふくらみをつけ、肘(ひじ)から袖先にかけて細くして、袖口はぴったりとさせるもの。

アパレル用語集