ビショップ・スリーブとは?

ビショップは「司教、主教」の意味。もとは僧服に見られた腕の上部をフィットさせ、肘(ひじ)から下を極端に広げた長袖をいう。袖口にギャザーを寄せてバンドで留める形のものと、そのまま切りっぱなしにした形のものがある。別にペザント・スリーブ(農婦の袖)ということもある。

アパレル用語集