ダッチ・カラーとは?

首まわりに沿って立った折り返しのある衿型で、ロール・カラーとシャツ・カラーの中間のような衿。ダッチは「オランダ」の意味で、オランダの画家レンブラント(1606~1669)などの絵画によく見られることからこうよばれる。現在のダッチ・カラーは、衿幅が狭く、角が丸くなったものが多い。

アパレル用語集