タキシード・カラーとは?

タキシードによく見られる衿ということからこの名がある。ショール・カラーの一種で、本格的なものでは衿に拝絹(はいけん)という黒のシルク地をかぶせる。こうした衿型が女性のスーツやジャケットなどにも採用されるようになって、このような名称が生まれた。

アパレル用語集