衿腰とは?

ツーピース・カラー(二枚衿)で、折り返しより下の部分、つまり、首に沿ってたっている部分をいう。立ち代(たちしろ)、また衿台(えりだい)ともいい、英語ではカラー・スタンドとよぶ。衿腰はまた、その部分の高さをいい、それに対して折り返った部分を「衿羽根(えりばね)」というが、これを一般に「衿(カラー)」とよぶ。なお、この衿羽根の後ろの高さを「衿越(えりこし)」と書く場合がある。

アパレル用語集