股引きとは?

日本の男性が用いる股(また)の割れた紐付きのズボン下の一種。足首を紐で締めてはくようになっている。もとは猿股引き(さるまたひき)といったもので、両の股を通してはくところからこの名がある。近年はズボン下と同じ意味で用いられ、年配者の下着としてだけでなく、祭りの衣裳としても用いられるものもある。

アパレル用語集