エプロン・ドレスとは?

エプロンとドレス両方の機能を併せもつ婦人用の衣服。多くは胸当てが付き、後ろ当きのデザインで、紐やベルトでウエストを締め、スカート部分はゆったりとしているのが特徴。衣服の上に重ね着することが多いが、夏季の簡便なホーム・ドレスとして単独で用いられる例もある。また、エプロン型をしたスカート(ジャンパー・ドレス)やエプロン付きドレスをいう場合もある。エプロンのフランス語からタブリエ・ドレスといったり、幼児用のエプロンの意味でピナフォア・ドレスともよばれる。

アパレル用語集