ワイド・スリム・パンツとは?

腰から腿の部分はワイド(広い)で、裾口へかけて急にスリム(細い)になるシルエットを特徴とするパンツ。もとはそうした形のワイド・スリム・ジーンズからきたもので、ペッグトップ・パンツの一種。このようなパンツを日本の若者の俗語で、スカマン(横須賀マンボの略)やボンタンスリムなどとよばれることがある。

アパレル用語集