パット・デレファンとは?

フランス語で「象の脚」のこと。正確にはパンタロン・ア・パット・ド・エレファン。単にパット・ド・エレファンともいい、象の脚形をしたパンツ、いわゆるベルボトム・パンツの一種を指す。本来は極端な裾広がりのシルエットのものをいうが、現在では短めの丈で、裾が少し広がったタイプをこうよぶ傾向がある。英語ではエレファント・パンツとよぶ。

アパレル用語集