ニュー・スリム・パンツとは?

’80年代に入ってから次々と登場した新しい細身形のパンツを総称する用語。最初はジーンズにあらわれたもので、股上が深く、腰のあたりはフィットしているが、腿の部分でゆとりをもち、膝かた裾にかけて従来のスリム・ジーンズのように細くなるシルエットが特徴。こうした傾向がジーンズだけでなく、ほかのカジュアルなパンツにも及んでこうよばれるようになった。

アパレル用語集