チノーズとは?

チノは厚手の綾織コットン地をいい、これを用いて第1次世界大戦中にフィリピン駐屯のアメリカ陸軍の制服とした丈夫なパンツをいう。色は主にカーキやベージュ系。チノ・クローズ(チノ使いの衣服の意)ともいい、コットン・パンツの代表的なものとして、第2次世界大戦後、アメリカの学生を中心に愛好されるようになった。チノの語源はこの生地がもともと中国でつくられたことからとか、中国に輸出されたものをアメリカが買ったからと言われる。

アパレル用語集