ショート・ショーツとは?

ショーツの中で膝丈程度の長いロング・ショーツに対して、短いショーツをいう。とりわけ股下部分がほとんどないような非常に短いショーツを強調する意味で、このことばを使うこともある。’70年代初期に流行したホット・パンツがこの代表的なアイテムだが、最近ではギャザーやプリーツを使って、ソフトでゆったりとした量感を出したタイプもみられる。

アパレル用語集