ウォーク・ショーツとは?

ウォーキング・ショーツともいう。散歩用の半ズボンの意で、ショーツの基本型のひとつとされる。多くは膝や膝上丈までの比較的長めの丈で、裾幅をゆったりととり、ツイードなどのウール地や丈夫なコットン地でつくられる。散歩に適していることからこうよばれるもので、長い靴下などと合わせて街着としても用いられる。バミューダ・ショーツやグルカ・ショーツが代表的。

アパレル用語集